So-net無料ブログ作成

お風呂当番 [日記]

スポンサードリンク




今日は実家の母親の入浴のお手伝いにいってきました。

母は後期高齢者と言われる70代後半。
私が子供の頃は、スポーツ万能でお料理も上手で、定年まではパート勤めをしてて元気だけがとりえみたいな明るいおばちゃん。
何でも器用にこなして、よく動きよく食べよく笑う豪快な人でした。

それが65歳を過ぎたころから、もともとの持病だった高血圧と糖尿が災いして脳梗塞の初期状態になってしまって、それからというもの、何をするにも無気力で人生どうでもいいみたいな思考になってしまいました( ;∀;)

症状が軽かったので後遺症がでたりはしてないのがせめてもの救いだけど、やっぱり普段の生活は一人では難しく同居している父親が助けとなってなんとか頑張って生きてくれてます。

介護認定まではいかない程度なので、要支援1という一番軽い状態の認定をうけ、今は週一で午前中にデイサービスに通っているのです。

実家のお風呂にあった椅子の座面が低いので、立ちあがったりするときにいちいち大変だし、座面の高い椅子を新調して立ったり座ったりしやすい状態になり少しご満悦^^

けどやっぱり私が相手だとちょっとわがままがでるみたいで、
「ここがちゃんとできてない」とか「もうちょっと強くてもいいから」とか・・・
色々と注文をつけてきます( ´∀`)

あんまりわがままばかり聞くと癖になるので、半分ぐらいに聞いていいと父親からのお達しがあったので私も冗談いいながらマイペースに入浴のお手伝いをしてました。

おばあちゃんなのに身長が162センチもあって、私が子供の頃は大きいお母さんだったのに、今ではやせ細り背も縮んでしまってなんだか小さいお母さんになっていて、ちょっと寂しい悲しい気持ちになってしまいました( ノД`)

この前はおトイレに入った時に、壁と便器の間にはまってしまってでれなくなって、その後も自力で動けなくなり、救急車で搬送されましたがどうにかことなきを得て、今に至ります。

あんなに元気で何でもできたスーパーお母さんだったのに・・って思うと少しやるせない気分だけど、いずれ自分も通る道と思って精一杯家族で面倒をみようと思います。



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。